ページ内移動リンク

職業情報提供サイト

(日本版O-NET)
職業情報提供サイトって何? 厚生労働省(別窓リンク)

-支援者としての利用-

本サイトは、キャリアコンサルタント、職業紹介事業者や労働者派遣事業者、大学のキャリアセンター、学校の進路指導やキャリア教育を行う先生方にもお使いいただけます。約500の職業情報の中には、身近で見たことがない職業も多数含まれています。また、すべてのツールは無料で使用することができますので、相談・支援の充実にご活用いただけます。

支援のためのツール 

職業興味検査・仕事価値観検査

職業興味検査・仕事価値観検査ができます。結果とともに、支援対象者にあった職業が提示されます。提示された職業から、さらに絞り込みや並べ替えも可能です。

色々な切り口から職業を見る

Business to Business (B to B)職業、IT系職業間の関係など、特集として色々な切り口から職業を見ることができます。職業に対する知識が少ない方の支援などでは、特に理解促進にご活用いただけます。

職業を調べる(フリーワード検索)

支援に際してよく知らない職業があった場合にも、知識を深めて頂けます。また、需給調整事業者の方々には、社員研修などでもご利用頂けます。
(その他の検索:テーマ別職種カテゴリー免許・資格スキル・知識イメージ検索(地図)産業別職業分類

求職ガイド

求職活動の流れを説明し、ステップごとに結果を書き込んでまとめることができるガイドツールです。便利な情報などから、ワークシートだけダウンロードすることもできます。

「しごと能力プロフィール」をまとめる

職歴や説明を見ながら「しごと能力プロフィール」をまとめることができます。職歴が長い人だけでなく、比較的短い職歴が多くある方などについても、それまで就業した職業の総体としての能力プロフィールをまとめて見える化することができます。

しごと能力でフィット感を確認

しごと能力プロフィールの波形を就きたい職業の数値データと比較することで、あっているところ、ずれているところが確認できます。途中、「不足しているスキル・知識」や「関連資格」が出てきますので、今後の教育訓練内容を検討することも可能です。

ホワイトカラー系19職種レベルチェック

ホワイトカラー系職種の職歴のある方の支援に、スタッフレベルからシニアマネージャーやシニアスペシャリストまで、求められる業務遂行のための基準について、どれぐらいできているか確認することができます。

労働法の基礎知識全国最低賃金一覧

労働法について基本的な内容を解説しています。労働者の権利や何が違法なのか把握することができます。支援対象者に渡すツールとしてもご活用頂けます。

タスクを整理

障がい者支援などでは、雇い入れる企業側に部署内や企業内のタスクを入力してもらい、その中から支援対象者ができることを選定していくことで、雇い入れる企業に雇い入れの効果を見える化することができます。また、支援対象者も安心して就労することができます。(タスク整理として使用する場合、あわせて出てくる職業能力プロフィールは使用しません。)

求人ガイド

人材募集・採用までの流れを説明し、整理すべきポイントを書き込んでまとめることができます。求人を受け付ける際のツールとしてもご活用いただけます。便利な情報など から、ワークシートだけダウンロードすることもできます。

便利な情報など

本サイト内の各種ツールに直接アクセスしたり、ファイルをダウンロード・印刷等することができます。